前を向き歩み続ける

広告運用
  • 前進
  • 小さな変化の連続
  • 成長の軌跡
  • 探求

SUZUKI

D2CRの広告運用部門の立ち上げに携わり、早8年が経ちました。今も広告運用部門にて30名程のマネジメントを担当しています。

業務内容

ネット広告の主戦場

前職もインターネット広告代理店で3年間営業職、
D2Cグループに入ってからは、メディアレップとして約半年。
それ以降はD2CRの広告運用部門の立ち上げに携わり、早8年が経ちました。
今も広告運用部門にて30名程のマネジメントを担当しています。

仕事をする上で心掛けていること

小事が大事を生む

大きな事を成し遂げる為に、小さなこと、日々の取り組みを大切にしています。
今よりも少しでも良くする、小さなチャレンジを繰り返す。
時代の変化に合わせて少しずつ前に進めることで、それが最終的に大きな変化、成功に繋がると信じています。

D2Cに入社を決めた理由

まだまだチャンスがある

規模が大きいことがやれそう。
まだ会社の成長に携われるチャンスがありそうと感じました。
NTTドコモと電通という巨大な親会社を持ち、事業ドメインであるスマホ広告にはまだまだ伸びしろしかないだろうと感じました。

プライベートの過ごし方

日々普通の生活

散歩して、洗濯してご飯を食べて、運動して、料理して晩酌する。がほとんどです。
学生時代はダンスをやっていたので、誰か一緒に練習してくれる人を募集しています。

就活生にメッセージ

直感を大事にしてください

直感でやりたいと思ったことを振り返ると、意外と自身の色んな価値観に紐づいていることが多いです。
逆に直感で嫌だなと思ったことも、自身で自問自答してみると多くの理由が湧き出てくるはずです。
就活の中だけでやりたいことを決める人ばかりではないと思います。
やりたいことになりうる条件や、やりたくないことの除外をすることで、自分のやりたい像が徐々にくっきりしてくると思います。