「人」を大切にする

データマーケティング
  • トライ&エラー
  • ポジティブ
  • 成長実感

SATO

データを活用した施策評価やプロモーション設計の支援を行っています。「データを使えば実現できる」ことを正確に把握し、分かりやすい形でクライアントや社内メンバーに伝え、実行しています。

業務内容

データ活用

新卒で入社し、動画広告の拡販・営業・TikTokの拡販などさまざまな領域で経験を積んできました。
現在は、データを活用した施策評価やプロモーション設計の支援を行っています。
「データを使えば実現できる」ことを正確に把握し、分かりやすい形でクライアントや社内メンバーに伝え、実行しています。

仕事をする上で心掛けていること

「一緒に仕事をしたい」と思われる人に

自身の成長や周りの成長を感じた時や自分の業務に対して感謝を伝えられた時にやりがいを感じます。
私の軸は「人」なので、一緒に仕事をする人が気持ちよく仕事ができるようなコミュニケーションの仕方や業務の進め方を心掛けています。
その中で失敗したこと、うまくいったことは全て自身の成長につながっています。

D2Cに入社を決めた理由

やっぱり「人」

「働いている人の雰囲気が良い」
これが入社を決めた大きな理由です。
人事の方やOB訪問で出会った方々が自分の雰囲気に合っていること、そして学生である私に対して真摯に向き合ってくださったことが入社を決めた一番の理由です。
(もちろん、広告が好きだったことが大前提です!)

プライベートの過ごし方

データと無縁の世界

料理が好きなので、平日も休日も基本は自炊しています。
あとは、時々ミュージカルを観に行ったり、気が向いたら模写したり料理のイラストを描いたり、データや数値とは無縁の世界にいます。

就活生にメッセージ

就活から得られることが全てではない

就活は、周りの人たちと比べる必要はないです。
焦って視野が狭まってしまったらもったいないです。
やりたいことが漠然としていたら、一旦就活ノートを手放して
“自分が楽しいと思えること”・”今頑張りたいこと”・”学生だからこそできること”に全力投球する手もあります(私は部活でした)。
気分転換にもなりますし、もしかするとその中から「自分が大切にしたいこと」や「やりたいこと」が見つかるかもしれません。