期待値を超えていく

営業
  • スパイスに心酔
  • 信頼関係を大切に
  • 期待値を凌駕する

SEKIGAWA

もともと広告に興味があり若い時から主役で活躍できる成長環境がある事が入社を決める後押しになりました。
最近はチーフとして教育をしてきた後輩たちが堂々と提案を行っている姿を見たり、それだけでなく案件受注を決めてきたときに、逞しく、嬉しい気持ちになります。

業務内容

国内屈指のメディアを活用したプロモーション提案!

D2Cはドコモが運営する「dメニュー」「マイマガジン」「メッセージS」といった国内屈指のメディアへの広告配信が可能なプラットフォームを保有しています。この国内屈指のメディアを活用したプロモーションを広告代理店、時には広告主へご提案するのが僕の仕事です。訴求商材を世の中に広めるため、広告主に資するため、誰にどこで広告を届けるのかをドコモデータも駆使しながら立案していきます。

仕事をする上で心掛けていること

期待値の1%を超えていく

やはり、“代理店・広告主と信頼関係を構築できた”とき。仕事では常に相手の期待値の1%でも上回ることを意識しており、その日々の積み重ねが代理店・広告主からの大きな信頼・信用に直結すると思っています。また最近はチーフとして教育をしてきた後輩たちが堂々と提案を行っている姿を見たり、それだけでなく案件受注を決めてきたときに、逞しく、嬉しい気持ちになります。

D2Cに入社を決めた理由

インターネット広告×人の魅力、そして成長環境!

もともと広告に興味があり、成長中のインターネット広告領域であった、D2Cのインターンに参加しました。そこで強烈に印象に残ったのが、人の魅力。1人1人に寄り添う姿勢にポジティブな印象を持ちました。以降お会いした多くの先輩も、忙しい中に楽しさを見出し、一生懸命働いている姿に自然と自分を重ねるようになっていました。そして、若い時から主役で活躍できる成長環境がある事が入社を決める後押しになりました。

プライベートの過ごし方

スパイスにドハマり中

スパイスカレー作りです。僕自身、サッカー・キャンプ・旅行とアウトドア系の趣味が多かったのですが、おうち時間が増えた2年前くらいからスパイスカレー作りにハマっています。元々カレーが好きでランチで銀座のカレー屋に頻繁に通っていたのですがそれも行けなくなり、「それならば自分で好みのカレーを作ろう!」と思い立ち、以降スパイスの奥深い沼から抜け出せなくなりました。

就活生にメッセージ

壁を乗り越えて成長しよう!

就職活動は、社会人として活躍していく初めての舞台を決める大事な時だと思います。たくさん悩み、多くの壁(課題)にぶち当たってください。その壁に対して、打開策を考え、実践してみる。そこから更に考えてブラッシュアップをする。それを繰り返していくうちに、自分自身の成長を実感できるはず。そして社会人としての最初のステージがD2Cであれば、互いに切磋琢磨しながら、楽しく仕事がしたいなと思っています。