テクノロジーも笑えるものづくり

ディレクター
  • 平常心
  • 技術とのふれあい
  • 柔らかく冷静に

KANNO

デジタルコンテンツの企画提案、制作を行うディレクターです。
インタラクティブなコンテンツを作っていると、テクノロジーに意思が宿り、人々と対話し、自分の考えで動いているように思える瞬間があります。そのようなテクノロジーに命が宿るような瞬間に出会うととても感動しやりがいを感じます。

業務内容

テクノロジーを使ったワクワクするコミュニケーション

デジタルコンテンツの企画提案、制作を行うディレクターをしています。
店舗のインスタレーションやアプリやWEBにおける、インタラクティブコンテンツやARコンテンツ、オンライン配信イベント、データビジュアライゼーション、深層学習や機械学習を使ったアプリなどの制作を行っています。円滑にプロジェクトを進める為に必要な場合は自分でも手を動かしてデベロッパーのサポートを行ったりもします。

仕事をする上で心掛けていること

命が宿るようなものづくり

インタラクティブなコンテンツを作っていると、テクノロジーに意思が宿り、人々と対話し、自分の考えで動いているように思える瞬間があります。そのようなテクノロジーに命が宿るような瞬間に出会うととても感動しやりがいを感じます。技術を使うだけのものづくりではなく、ものに命が宿るようなものづくりになるように心掛けています。魂が宿ったものはひとりでに人々と対話し、共創し、良い体験を生み出すと考えています。

D2Cに入社を決めた理由

プロトタイプマインド

常に新しい技術をリサーチしプロトタイプしていく、そういったマインドをとても魅力に思い入社を決めました。日々のリサーチやプロトタイピングを行い、面白いアイデアやコンテンツをアウトプットすることはとてもワクワクする仕事だと感じました。

プライベートの過ごし方

越境的な遊びと仕事

音楽や映像を使った作品づくりをしてプライベートでもものづくりを行っています。どちらの環境でもものづくりができ、仕事で学んだことが遊びへ、遊びで学んだことが仕事へ、両方の経験が相乗効果を生み出しています。仕事も遊びもボーダーレスです。

就活生にメッセージ

飽くなき探究心があなたの力となります

好きなものを好きといってどんどん知識を掘り下げていくプロセスがきっと自分自身の糧となります。自分の為に周りに流されず自信を持って好きな職種に就くべきだと私は考えます。