毎日の積み重ねがクリエイティブになる

クリエイティブプランナー
  • ダンサー
  • 人に影響を与える
  • 想像力

UENO

「この人は今こう思ってるだろう。だからこう伝えよう。」を自然に出来ることが、仕事を進行する上でも、強いクリエイティブをつくる上でも必須のスキルになると考えています
ダンスしたり、映画や展示を見に行ったり、買い物したり…。ダンスは学生時代から続けていて、今でも地道に頑張っています!

業務内容

‟つくる”というより‟考える”仕事

クリエイティブを”つくる”仕事というよりも、”考える”仕事と言った方が良いかもしれません…!私は、効果改善に向けたクリエイティブ戦略策定、ラフ案の制作進行を担当しています。ラフ案を作成する前には、ターゲット決めやリサーチ、コンテンツ分析をしたり、制作を進行する際には、社内のデザイナーにディレクションをしています。クリエイティブの提案では、営業を挟まず直接自分で説明するという、スピーカーの機会も結構あります!

仕事をする上で心掛けていること

すべてをクリエイティブだと捉える

クリエイティブって意外と身近なところに潜んでいて、コミュニケーションひとつ取っても、相手の感情を動かす必要がある限り、全部クリエイティブだと捉えます!そうすることで、相手の目線に立ち、人の感情を想像するクセが付きます。「この人は今こう思ってるだろう。だからこう伝えよう。」を自然に出来ることが、仕事を進行する上でも、強いクリエイティブをつくる上でも必須のスキルになると考えています。

D2Cに入社を決めた理由

D2Cに入ったことを正解にするのは自分

社員から感じる人柄にピンと来たからです(笑)。自分史を振り返ると、私は殺気立って常に緊張感のある場所や、ビジネスライクな環境で本領発揮できない傾向にありました。素直さ・誠実さを大切にする空気に、自分は行動を起こしやすそうと感じて入社を決めました!あとは決断に正解はないと思っておくことも1つモットーで。「これで合ってる?」と思うより、決断はこれからの行動で正解にも不正解にもなる覚悟を持つようにしてます。

プライベートの過ごし方

感情を‟動かされる側”になる

ダンスしたり、映画や展示を見に行ったり、買い物したり…。ダンスは学生時代から続けていて、今でも地道に頑張っています!
特に休日心掛けているのが、一人で自由に過ごす時間を確保することです。もともと一人行動が大好きなところもありますが(笑)。一人で思いっきり何かに感情を動かされ、じっくり味わうことで、もちろんリフレッシュにもなるし、自分の体験が何よりクリエイティブの種に繋がると思っています!

就活生にメッセージ

好奇心と行動力に勝る武器なし!

広告業界で大事だと思うのが好奇心です!案件にどれくらい関心を持てるか、ターゲットを理解できるか、すべての原動力が好奇心だと思っています。
次に、広告業界の中でもD2Cグループで特に重要だと思うのが、行動力!手を挙げれば若手でも挑戦させてもらえる環境は、D2Cの魅力です。そのチャンスを最大限に生かして、自分から動ける人が向いているんじゃないでしょうか!
この2つさえあれば、いくらでも成長できます。